GoGo独酌

アクセスカウンタ

zoom RSS [本]素晴らしき数学世界(アレックス・ベロス)

<<   作成日時 : 2012/12/15 19:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 土日もなかなかゆっくりとは休めない今日この頃である。もう先月のことであるが、母校のチャリティーバザーがあり、ふらっと行って同級生に会えたりしてよかった。私の歳の人々は仕事や子供の世話で忙しいので、あえて約束して一緒に…というのが憚られる。バザーに来るのはかなり久しぶりだが、昔との違いは、「手作りグッズのブランド化が進んでいた」ことでしょうか。今は注文すれば立派なタグが簡単に作れるので、あらゆる手作り品に学校名が入っていました。そして売り手の気合も並々なく、玄関にまで移動販売の売り子が列を作っていました。さらに、かなり高齢の卒業生が「…私からの、最後のお願いです…」と言いながら絵はがきセットを売りまくっていました。このカラいジョークのセンスはいずかたより来るか。

 校内をうろついていると、驚いたことに私の部活はまだ存在していた! 私は20年近く前ここの班長だった。数学の点数はとりたてて良くはなかったが、部活ではゆるゆると勝手なことをやっていた。ちなみ私の時の研究テーマはエッシャーでした。

すうはん


 最近、この本を読んで、部活としての方向性はそんなにヘンでもなかったのかな、と自画自賛。ホビー数学って本当に何やってもいいんだな!という事例が満載で楽しい本でした。
素晴らしき数学世界
早川書房
アレックス・ベロス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素晴らしき数学世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 20年前はなくて、今、高校の数学部でテーマにしたら面白いんじゃないか、と思ったのは、かぎ針編で学ぶ双曲空間でしょうか。コーネル大のタイミナ先生のウェブサイトに出ている魅惑的な毛糸の塊たち。編み物は頭がよくないとできない(だから私はできない。なお、目分量で送り先の名前入りのセーターをぱぱっと編めちゃう同級生は医学部に進学していた)というハードルがありますが、テーマとしてはお勧めだと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
massdaの最近読んだ本
[本]素晴らしき数学世界(アレックス・ベロス) GoGo独酌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる